CATEGORY

展覧会

  • 2020年4月29日
  • 2020年5月25日

臨時休館延期のお知らせ

4月7日の政府より新型コロナウイルス感染拡大防止を受け出された緊急事態宣言を受けまして、当館も4月末を目途に開館を自粛しておりましたが、国内外の諸情勢を鑑み、臨時休館の期間を延長いたします。 開館の予定や休館となる期間に予定しておりました展示につきま […]

  • 2020年4月10日
  • 2020年4月29日

【鋸山美術館コレクション 収蔵作品展《第1期》】展覧会のお知らせ

※4月7日、政府より新型コロナウイルス感染拡大を受け出された、緊急事態宣言を受けまして、当館も当面の間(4月末をめど)開館を自粛します。営業再開の際にはHPにてお知らせします。                      新型コロナウイルスによる国内感 […]

  • 2020年3月6日
  • 2020年4月29日

美術館臨時閉館のお知らせ

※2020年4月7日、日本政府より新型コロナウイルス感染拡大を受け、緊急事態宣言が出されました。鋸山美術館も4月4日(土)より営業を自粛いたしておりましたが、この宣言を受けまして、今後も当面の間(現在のところ4月末を目処)、営業を自粛させていただきま […]

  • 2019年12月14日
  • 2020年2月2日

「第6回鋸山美術館コンクール」審査結果のお知らせ

公益財団法人 鋸山美術館では「第6回 鋸山美術館コンクール」として、海や山などの自然や人物、静物、風物詩など身近なものを対象に自由に表現された10号以下の作品を全国より募集いたしました。  2019年12月9日(月)、10日(火)の2日間にわたって […]

  • 2019年9月2日
  • 2019年11月29日

次回展覧会情報 受賞者新作展

鋸山美術館コンクール2018 受賞者新作・審査員作品展 現在募集中の「鋸山美術館コンクール」関連展覧会である「鋸山美術館コンクール2018 受賞者新作・審査員作品展」が開催されます。 こちらは昨年のコンクール上位受賞者の新作と審査員の先生方の作品を展 […]

  • 2019年8月10日
  • 2019年8月13日

「南房総ARTニューウェーブ」出品作家 今井俊とは?

今井 俊 Toshi Imai版画家 モノクロの世界にコヨーテやガイコツ、仮面の男、天使など異界の世界にでも迷い込んでしまったのかと錯覚させる異質の空間が広がる。木版画で表現された世界は白と黒、明と暗がはっきりした世界だが、今井の作品にはどこか温かさ […]

  • 2019年8月10日
  • 2019年8月11日

「南房総ARTニューウェーブ」出品作家 ウエマツナナエとは?

ウエマツナナエ Nanae Uematsu美術家 コラージュやエッチング、抽象画などポップなものから静謐なものまで、幅広い作風がウエマツの特徴といえる。 美術家としてのスタート 文化学院美術科で油彩画デッサンを学び、独立協会の佐藤武雄氏に師事し銅版画 […]

  • 2019年8月10日
  • 2019年8月11日

「南房総ARTニューウェーブ」出品作家 喜多村紀とは?

喜多村 紀 Osamu Kitamura 喜多村が制作する立体は流木や木片、あるいは金属といった素材をもとに、それらを接合したり、組み合わせたり、絶妙なバランスで配置するなどして、主に牛やロバなどの動物を作り出している。 作家としてのスタート 東京に […]

  • 2019年8月10日
  • 2019年8月11日

「南房総ARTニューウェーブ」出品作家 クリシュナ智子とは?

クリシュナ 智子 Tomoko Krishna美術家 東京造形大学で染色を学んだクリシュナ智子は、卒業と同時に渡米。ニューヨークで、フリーランスのテキスタイルデザイナーとして、ラルフローレンやエスプリ等のブランドを手がける。 出品作品について インド […]

  • 2019年8月10日
  • 2019年8月11日

「南房総ARTニューウェーブ」出品作家 坂本一樹とは?

坂本 一樹 Ikki Sakamoto画家 坂本の画家としてのスタートは主に動物をモチーフとしていた。取材のために訪れたケニアで人々の生活や文化、音楽といったものに強烈な印象を受け、アフリカの大地から発する自然の雄大さや奥深さ、生命の営みを写実的に動 […]

>公益財団法人 鋸山(のこぎりやま)美術館

公益財団法人 鋸山(のこぎりやま)美術館

鋸山美術館は2010年3月に金谷美術館としてオープン。「石と芸術」をテーマに町おこしに取り組む千葉県富津市金谷の「芸術」のシンボルとして皆さまに親しまれてきました。10周年を機に千葉県の名山、鋸山の名を冠した「鋸山美術館」に名称変更。これまで以上に地域の芸術文化振興に寄与するよう努めてまいります。

〒299-1861
千葉県富津市金谷2146-1
公益財団法人 鋸山美術館
TEL:0439-69-8111 FAX:0439-69-8444

CTR IMG